教育学科 / 「人」が「育つ」、「人」を「育てる」ことを学び「人間の尊厳」への洞察を深めていく

教員からのメッセージ

上野 正道教授

研究分野学校教育学、教育哲学

グローバル化や多文化共生社会化が進む中で、新しい教育・学び・学校のあり方を探ることが求められています。教育学科では、学校や学びのこれまでとこれからについて、教育の思想と実践と政策をつなぎながら多角的に考えていきます。特に、アメリカ、ヨーロッパ、東アジアの学校教育について比較したり、実際に訪問したり、交流したりすることをとおして、今日の教育課題にアプローチします。教育研究の最先端と学校の最前線に関心のある方は、ぜひ教育学の学びの扉を開いてみてください。

小松 太郎教授

研究分野国際教育開発学

上智大学の教育学科では、開発途上国の教育や国際教育協力について学べます。他大学との合同ゼミ交流や、途上国へのスタディツアー、英語による科目も始めています。上智大学では留学制度が充実していますし、国際協力に関心のある学生には、グローバルコンピテンシー・プログラムやインターンシップ科目も用意されています。上智大学で充実した学びを経験してください。

酒井 朗教授

研究分野学校臨床社会学

学校臨床社会学は、不登校やいじめ、学力低下、子どもの貧困、教師の多忙化など、学校教育や子どもたちの成育をめぐる様々な問題について、社会学的な視点から理解しつつ、課題の解決に向けて何ができるかを実践的に考えようとする学問です。各々の問題にはどのような特徴がみられるか、問題の背景にはどのような社会状況が潜んでいるのかを、データに基づいて解き明かし、問題への対応を検討します。また、各自が学校での様々な体験をどのように振り返り、自分の生き方や在り方を考えていくのかなど、各自の主観的な教育経験を深く理解することにも関心を持っています。

杉村 美紀教授

研究分野国際教育学

国境を越えて様々な文化を持った人々が移動するようになった今日、日本をはじめ世界の国々や社会では「多文化共生」や「持続可能性」ということが大切なテーマになっており、教育にも新たな役割が求められています。上智大学教育学科の「国際教育学」の領域は、国内外の事例を比較しながら、国際関係が教育にどのような影響を及ぼしているか、また逆に教育は人々をどう育て、どのような社会を創ることができるかという課題に取り組んでいます。個人と社会、そして世界をつなぐ教育の可能性を共に考えたいという皆さんの参加を心からお待ちしています。

奈須 正裕教授

研究分野教育方法学

学問とは「考える」ことですが、学校は授業や教材から校舎や政策に至るまで「つくる」ものに満ちあふれています。
この気付きの中から、学校現場に出かけ、教師や行政と共に教育を「つくりながら考える」アクティブでダイナミックな教育学が生まれてきました。
真に実践的なものは常に理論的でもあります。
あなたも上智で、実践主義・現場主義の教育学に触れてみませんか。

湯川 嘉津美教授

研究分野日本教育史

歴史は苦手という人も多いと思いますが、現代における教育の諸問題を考える上で、歴史的な視点を持つことはとても大切です。なぜ、学校に行くのか。なぜ、日本の学校は4月入学なのか。なぜ、授業の初めに「起立、礼、着席」を行うのか。なぜ、学歴社会になったのか、などなど。これらの問題を解く鍵は歴史の中にあります。教育史の授業を通して、一緒に教育の「今」を考えましょう。

相澤 真一准教授

研究分野教育社会学

教育学は、人間の根本的な営みである教育を人文諸科学を総合して立ち向かっていく総合科学です。そのなかで、私がやっている教育社会学の研究を一言でまとめると、人々が受けている教育が社会(その教育を受けている個人を含む)にとってどういう意味があるのかを実証的に考える学問だと考えています。皆さんが、今、学校に通ったり、受験勉強をしていたりすることは、極めて個人的な営みのように感じるかもしれません。しかしながら、あなたが教育を受けているという現象そのものが極めて社会的な事象です。それは、どういうことなのか、その先は、ぜひ一緒に上智で教育学を学びながら、考えていきましょう。

鈴木 宏准教授

研究分野教育哲学

私たちが当然のように経験してきた「教育」という営み。そこには学校教育はもちろんのこと、家庭教育や社会教育なども含まれます。私たちは何らかの形で教育を経験してきたからこそ、その経験をもとにして教育を語ることができます。教育哲学という学問は、そうした私たちの常識や当たり前を疑ってみるところからスタートします。教育とは何か、これからの時代の教育はどうあるべきなのかといった原理的な問題をとことん考え抜きたいという皆さんと、上智の教育学科でお会いできることを楽しみにしています。

Maria ManzonAssociate Professor

研究分野Comparative Education

Through making comparisons, we can understand our own education system and traditions better. What makes education similar and different across geographic boundaries? What is the relationship between cultures and pedagogies? How do international organizations influence education worldwide? What is the relationship between spirituality and values education? At Sophia University, we will study comparative education from the perspective of integral human development for a more wise, humane and hope-filled society.